50MHZ 3ele ZL special

 例によって、家に余っている材料で作ってみました。

[用途]

 国内コンテスト用

[材料]

①釣り竿6本 ニュー剛など1.34m程度の長さが取れるもの

②アルミチャンネル材or四角パイプ(20*20程度のもの)

③小型プラスチックケース(タカチ) 4個

 (左右に穴を明けて、釣り竿を差す構造にした)

④TVフィーダ(300オーム) 19m

⑤Mコネ(メス) 1個

⑥トロイダルコア(FT-144-043) スカイドアで使ったもの

⑦エナメル線 1.0~1.2Φ これでバランを形成します。

 今回は総重量は800g程度でした。(3エレは重いですね!)

(釣り竿は写真のように、プラスチックケースに差し込んでいます)

 

[仕様]

 ZLスペシャルは、ラジエータとリフレクタをフォールデッド型の電線配置にして、180度の位相差を持って給電するループアンテナです。インピーダンスは80オームほど。そのため、今回は1エレメント追加して、マッチング回路なしの目標で制作して見ました。

 f:所望の周波数 Kは使用するケーブルの短縮率(テレビフィーダでは0.85)

 エレメント長さは、ラジエータL=150/f*K、リフレクタL1=150/f*K*1.03~1.045

 これに、ディレクタを追加して3エレとしますが、ディレクタL2=150/f*K*0.94~0.97

 ラジエータとリフレクタの間隔 S1=300/f*1/8*k 

 ラジエータとディレクタの間隔 S2=0.09~0.25*300/f

 

 制作にはあまり時間はかかりませんが、調整には少し時間が掛かりました。最初は長めにフィーダを切ったのですが、50.2MHZを目標に追い込んだところ、K=0.85として計算した場合にほとんど一致しました。ラジエータ=2520mm、リフレクタ=2600mm、ディレクタ=2450mmです。

 SWRは変な挙動で、二瘤ラクダのような感じになりました。50.2MHZで1.1程度、51MHZ付近で1.7~1.8に上がるのですが、54MHZ付近で再び1.1以下に落ちます。どうして?

QRV Info.  (Local Time)

2019  
 FEB/15-17  planning
 JAN/25-28  T88PB
 JAN/17-20  ZL7/JA0JHQ
 JAN/16,21  ZL/JA0JHQ
2018  
 DEC/5-11  T32NH
 NOV/23-26  T88PB
 OCT/18-21  YB2/JA0JHQ
 SEP/27-28  LA/JA0JHQ
 SEP/26-27  JW/JA0JHQ
 AUG/31-SEP/03  T88PB
 JUl/25  SM0/JA0JHQ
 JUL/24  OH0/JA0JHQ
 JUL/23  OH/JA0JHQ
 JUN/14-18  3W9NH
 MAY/31-JUN/02  JA0JHQ/OE
 MAY/29-JUN/03  DL/JA0JHQ
 MAR/21-26  V73NC
 FEB/21-24  JD1BOW
 JAN/27-31  T88PB
2017  
 NOV/28  OA no QRV
 OCT/15  BW/JA0JHQ
 SEP/01-05  E51JHQ
 JUL/26-30  S79NH
 JUL/7-11  M#/JA0JHQ
 JUN/16-19  AH0CO/KL7
 MAY/26-29  EI4VYB
 APR/23-30  JD1BOW
 APR/07-09  AH0CO/KH6
 MAR/20-21  EA9/JA0JHQ
 FEB/10-12  9H3NH
 2016  
 NOV/24-28  A52NH
 OCT/14-17  CE0Y/JA0JHQ
 SEP/22-26

 5W0JHQ

 SEP/01-04  JT5NH
 JUL/28-AUG/1  JA0JHQ/6
 JUN/16-19  9N7NH
 MAY/04-10  E6AC
 APR/08-10  HL4ZHC
 MAR/17-21  A52NH
 FEB/13-22  JD1BOW
 2015  
 OCT/10-13  JA0JHQ/VK5
 SEP/19-26  JA0JHQ/VK9C
 SEP/03-07  YJ0NH
 JUL/18-21  JA0JHQ/TF
 JUN/19-21  JD1BOW
 MAY/07-11  JA0JHQ/VK9X
 MAR/28-30  JD1BOW
 MAR/12-16  A35JR
 JAN/31-FEB/01  ZL7/JA0JHQ
 JAN/09-12  AH0CO/KH8
 2014  
 DEC/19-21  JA0JHQ/VK9N
 NOV/21-24  FK/JA0JHQ
 NOV/01-04  JD1BOW
 OCT/11-14  JD1BOW
 OCT/03-05  V63XP
 SEP/12-16  AH0CO
 SEP/05-08  T88PB
 AUG/10-12  JA0JHQ/VK9L
 JUL/20-22  9M6/JA0JHQ
 MAY/23-25  AH0CO/KH2
 MAR/26-30  9M6/J0JHQ
 FEB/28-MAR/02  AH0CO/KH2
 FEB/01-02  AH0CO/KH2
 2013  
 OCT/25-27  KH0/JA0JHQ
 SEP/05-07  T88ZD