2018/JUL/25-JUL/26 Sweden    Mainly , 20m FT8

【計画】

 フィンランドへの旅行を計画した際に、お隣のスウェーデンにも行けるかな?と調べてみたところ、ちょうど良い飛行機の便があることが分かりました。フィンランドの西側にあるオーランド諸島は、今はフィンランド領ですが、かつてスウェーデン領であったこともあり、今も行き来があるようです。手段は船と飛行機があるようでしたが、時間の関係で船は使いません。

 スウェーデンもハム有名国ですので、観光9:QRV1です。小型アンテナ使用のため、ハイバンドでの運用の予定です。(JO99ai)

 Mainly,14MHZ or 18MHZ with small MV 。 

 

【ライセンス】

 OH2MCNさんのHPを参照すると、スウェーデンでのライセンスは「SSA(スウェーデンの無線連盟)に問い合わせるように」リンクが張られております。が、SSAのページには、「TR61-01は連絡なしで運用できる」とはあるのですが、TR61-02に関する記述はありませんでした。

 それで4月に問い合わせをしてみたのですが、なかなか回答がなく、TR61-02での相互認証による許可に関しては、まだ準備ができていないように思われました。

 が、6月にUSAのライセンスで再度問い合わせしてみたところ、そちらはOKとの返事をいただき、追伸でSM0/JA0JHQもOKとの連絡をいただきました。

 連盟の方々には深く感謝しております。

[オーランド諸島のマリエハムンからフライト20分!]

 写真のような小型飛行機で、オーランドからストックホルムに移動しました。乗客は5名! なので、片道1万5千円はしかたのないところ。無事にストックホルム・アーランド空港に到着しました。

 空港からストックホルム市内には電車かバスで移動しますが、20分で行けるアーランド・エキスプレスは高いので(往復だいたい8000円)、バスを利用しました。約45分で往復3000円くらいでした。(空港と市内は結構距離があります) なお、キャッシュはほとんど駄目で、カード支払いの国です。VISAかMASTERCARDが便利です。

 下の写真は、

1)出発前のオーランドの空港。なにせ日に1便くらいなので閑散としている。ここでインター

  ネットのニュースを見たり、フランス語講座を聞いたり、寝たりして3時間つぶしました。

2)バスを降りた中央駅構内。ここから地下鉄に乗り換えましたが、切符はクレジットカード

  購入です。東京の地下鉄に似た雰囲気で、駅は結構混雑していました。

  (でも、案内の掛りの人がたくさんいて、親切対応でした)

3)地下鉄の駅を降りて宿に向かいます。街はこんな感じ。

4)市内なのに、こんなに静かな景色があります。ホテルのすぐそばです。

5)室内に、長さ1.3mで14MHZ用のMVを仮設置。ところが、このアンテナでEUロシアの局と

  QSO出来てしまいました。MV、おそロシヤ。

 ストックホルムは一泊のみで、明日はオーランドに帰ります。

[ファンクションツマミが遂に使えなくなる]

 セッティング後、ファンクションツマミをよく見たら、ツマミ自体が折れただけでなく、取り付け部も傷んでしまっていて、遂にいじれそうにないほどに壊れているのに気が付きました。この場合、出力が変えられませんし、細かな設定ができません。この辺が、回転ツマミによる設定方式の難点で、仕方ないのでやれる範囲で遣ることにしました。(この状態で、最初のQSOをしました)

 その後風呂に入ったり、少しだけ外の写真撮りをして戻り、運用を始めたのですが、疲れのためかつい寝込んでしまいました。あれあれ、と思って再びウォッチを開始したのですが、今度は信号が入ってこない。それで、VFOツマミを左に回していたら、何と、今度はVFOツマミが壊れてポロンと前に出て来てしまいました。これでは周波数も変えられません! ああ、なんてこった。

 夜なので修理は諦め、予備に持ってきたKX-2に取り換えて聞いてみたのですが、やはり信号がない。結局、遣りようがないので、修理は明日、オーランドに帰ってからにすることにして、寝ることにしました。翌日はフライトが朝の9時半のため、QRVはこれで終了です。

 

 ところが、翌朝は4時に目が覚めてしまい、仕方がないので散歩することにしました。

(そこでもう一度寝ると、飛行機に遅れてしまいそうなので・・・)

6)ホテルはHAGA公園のそばにあります。HAGA公園はグスタフⅢ世の設計によるそうで、広い

  です! さらっと回るだけで1時間半掛かりました。樹木と草原と入り江が綺麗です。

7)中に、バイキングスタイルの建造物がありました。

8)ウサギさんがいっぱい跳ねてます。

9)カロリンスカの医科大学だと思います。

 宿に戻って帰りの用意をして、急いで空港へ。

10)バスは高速道路を使います。空港までは45分。

11)空港内に7-11がありました! ここでフルーツを買って朝食です。

12)13)帰りの飛行機は、乗客は私一人でした。閑散としたゲート。出発時間が来ても係官が来ず、焦りました。飛行機は昨日乗ったものと同じ、19人乗りのプロペラ機でした。ストックホルムとオーランドを行き来する人は少ないようですね・・・。 

QRV Info.

2019  
 FEB/15-17  planning
 JAN/23-29  planning
2018  
 DEC/5-11  T32NH
 NOV/23-26  T88PB
 OCT/18-21  YB2/JA0JHQ
 SEP/27-28  LA/JA0JHQ
 SEP/26-27  JW/JA0JHQ
 AUG/31-SEP/03  T88PB
 JUl/25  SM0/JA0JHQ
 JUL/24  OH0/JA0JHQ
 JUL/23  OH/JA0JHQ
 JUN/14-18  3W9NH
 MAY/31-JUN/02  JA0JHQ/OE
 MAY/29-JUN/03  DL/JA0JHQ
 MAR/21-26  V73NC
 FEB/21-24  JD1BOW
 JAN/27-31  T88PB
2017  
 NOV/28  OA no QRV
 OCT/15  BW/JA0JHQ
 SEP/01-05  E51JHQ
 JUL/26-30  S79NH
 JUL/7-11  M#/JA0JHQ
 JUN/16-19  AH0CO/KL7
 MAY/26-29  EI4VYB
 APR/23-30  JD1BOW
 APR/07-09  AH0CO/KH6
 MAR/20-21  EA9/JA0JHQ
 FEB/10-12  9H3NH
 2016  
 NOV/24-28  A52NH
 OCT/14-17  CE0Y/JA0JHQ
 SEP/22-26

 5W0JHQ

 SEP/01-04  JT5NH
 JUL/28-AUG/1  JA0JHQ/6
 JUN/16-19  9N7NH
 MAY/04-10  E6AC
 APR/08-10  HL4ZHC
 MAR/17-21  A52NH
 FEB/13-22  JD1BOW
 2015  
 OCT/10-13  JA0JHQ/VK5
 SEP/19-26  JA0JHQ/VK9C
 SEP/03-07  YJ0NH
 JUL/18-21  JA0JHQ/TF
 JUN/19-21  JD1BOW
 MAY/07-11  JA0JHQ/VK9X
 MAR/28-30  JD1BOW
 MAR/12-16  A35JR
 JAN/31-FEB/01  ZL7/JA0JHQ
 JAN/09-12  AH0CO/KH8
 2014  
 DEC/19-21  JA0JHQ/VK9N
 NOV/21-24  FK/JA0JHQ
 NOV/01-04  JD1BOW
 OCT/11-14  JD1BOW
 OCT/03-05  V63XP
 SEP/12-16  AH0CO
 SEP/05-08  T88PB
 AUG/10-12  JA0JHQ/VK9L
 JUL/20-22  9M6/JA0JHQ
 MAY/23-25  AH0CO/KH2
 MAR/26-30  9M6/J0JHQ
 FEB/28-MAR/02  AH0CO/KH2
 FEB/01-02  AH0CO/KH2
 2013  
 OCT/25-27  KH0/JA0JHQ
 SEP/05-07  T88ZD