2017年

7月

22日

JA0JHQ/1 自宅から電通大コンテストに参加しました。

 当初28MHZで出ようと思ったら、アンテナエレメントが屋根の高さを越えないため、急遽50MHZで出てみました(出力は5w)。アンテナはデルタループですが、どうにも聞こえませんネ。強力局の交信相手局も全然聞こえない状態で、ここではコンテストは難しいです。(ただ、一瞬だけど47県局の信号が入りました)

 ということで結局、8QSOでした。(すいません、1局、重複交信で呼んでしまいました。あと、MJで故障と思った電源を110Vで動かしたら動いたようなので、今回はそれで運転したのですが、どうも送信時のモニター音が上下し、変な感じもします。もし、ピョ-ピョー音でしたら、お知らせ願いたいです。)

 

●ハムフェアとオールアジアンDXコンテスト

 今年はハムフェアとオールアジアンDXのPHONEが同じ日となり、仕方がないのでオールアジアン優先で対応することにしました。楽しみの一つを諦めた感じで、ガッカリです。同じJARL主催なのに、どうして同日開催なんでしょう、本当に残念。

 オールアジアはサウスクックから出る予定です。コンディションが厳しくなっているので、SSBだとしんどいかもです。コールサインは多分、E51JHQだと思いますが、到着してからライセンスを貰うため、確定ではありません。

0 コメント

2017年

7月

18日

今年もオーストラリアで、ワールド・ソーラー・チャレンジ開催。

 2015年にはオーストラリアまで見学に行ったのですが、今年もワールド・ソーラー・チャレンジが開催されます(大陸3000kmを、ソーラーパワーで駆け抜けるレース)。なんと出場車数が多い!

 その中で、工学院大学の車とミシガン州立大学の車がユニークデザインでした。考える人はいるもんですねえ! 工学院の車は以下に。

http://www.worldsolarchallenge.org/team/view/134-kogakuin-university-solar-team

0 コメント

2017年

7月

17日

JA0JHQ/1 オール横浜コンテスト参加

 少し寝坊して、瀬谷区の目的地に着いたのは5時過ぎでした。それからアンテナを設営し(2.5m長マイクロバート)、運用開始しました。CWのみの5W運用です。例によって、バンド内は強力局のCQが並ぶ状態で、CQを出しても駄目なので聞こえる局に応答し、やっと22QSOでした。さすがに5Wは厳しくて、市内局でも取ってもらえないケースもありました。

 28MHZ帯はものすごくワイドなんですが、なんでJARLのコンテスト周波数は30KHZ幅なんですかね? 昨今、コンテスト以外、あんまりイベントなんてないと思うんですが・・・。(DXコンテストでは、運用周波数はフリーです)

 それと、横コンはそもそもローカルコンテストなこともあり、最大出力20Wで遣る、というのはいかがでしょうか? さすれば、4級の方にも優勝の可能性が生まれますし、この方が面白いと思うんですが・・・。(CQを出す局が入れ替わる方が面白くありませんか? CQを出して交信した局は周波数を変えなければならない、と規定するコンテストもあるくらいです) でも、20Wだと九州とか届かないか・・・。

 QSLカードは、BUROへ発送しました。

0 コメント

2017年

7月

15日

JA0JHQ/1 7/17: 横浜コンテスト参加予定

 暑い毎日ですね、梅雨が明けましたかね。3連休は山は計画なし、17日の朝に行われる横浜コンテストに出ようかな?と思っております。横浜コンテストは28MHZというのが非常にユニーク。

 今のところ磯子区、と思ってますが、朝起きれるか分からず、その場合は近場で瀬谷区あたりか・・・。

(横浜は広くて、青葉区なら家から5分で行けるのですが、磯子区だと車でも2時間は掛かりそうです)

0 コメント

2017年

7月

12日

MU/JA0JHQ MJ/JA0JHQ Finished operation ! Thanks so much .

 7月11日UTC1607 運用終了です。たくさんのコールをいただき、ありがとうございました。ロンドンまで戻りました。明日の午前の便で日本に帰ります。

 Thanks so much , especially to the EU stations . I enjoyed operation from MU & MJ . 

 

2 コメント

2017年

7月

10日

MJ/JA0JHQ ジャージーに到着しました

 写真の飛行機で、ガーンジーからジャージーへ。50人乗りですが、乗客はちょうど半分くらいでした。ガーンジー島からジャージー島は見えるくらいの距離で、フライトは20分、飛んでいる時間10分くらいでした。

 宿に午後2時過ぎに入って買い物などをして、一旦睡眠、夕方から起きて14MHZと10MHZに出ました。いずれもCWです。14MHZは28QSO、10MHZは105QSOでした。寝ている時間が不定期で、どうも妙な感じです。

※続きは、M#JA0JHQ欄に書きます。

2 コメント

2017年

7月

08日

MU/JA0JHQ  無事、ガーンジー島に到着しました。

 金曜日8:50発のブリティッシュエアー便で羽田を出発、11時間半ほどの飛行でロンドン・ヒースロー空港に到着しました。入国審査を受け、その後バスでガトウィック空港に移動、写真にあるような34人乗り位のプロペラ機でガーンジー島に到着しました。空は青空で大層綺麗、しかも島の家々がこれまた凄く綺麗で清潔感があります。ガーンジー便の出発が少し遅れ、ホテルには夕方8時過ぎ着だったので、日の残っているうちに無線機とアンテナを設置し、14MHZCWで出てみました。58局とQSOできました。(JA局とも4交信)

 実は最初、無線機が変で、受信はできるのですが5Wでも送信するとエラー表示がでます。原因を探って行くと、2個持ってきた電源のうちの片方が電流を流せない状態になっていました。今回は100w以下での運用のつもりなので問題はないですが、壊さないようにしないといけません。無線機故障なら、即、諦めでしたが、ともあれ今日は少しでもQRVでき、ホッとしてます。

 ガーンジーでは、ホテルのオーナーさんが親切で運用許可をいただいていますが、普通のホテルですし、他のお客さまに迷惑の掛からない時間帯での運用だけに留めたいと思っています。(こちらの夜の時間帯)

 飛行機でもほとんど眠れず、入国審査に1時間半ほど掛かり、寝不足で非常に疲れたこともあって、これから休息です。長い一日でした。

4 コメント

2017年

7月

07日

MU/JA0JHQ MJ/JA0JHQ 出発です。

 今回は航空券手配でヘマをし(ガーンジー⇒ロンドンと逆方向のチケットを予約してしまった)、そのキャンセル画面が上手く動かなかったこともあって、昨日はすったもんだしてしまいましたが、今朝方、何とか無事に羽田まで辿り着きました。7月に入って日差しが強くなり、朝の5時半でも日が強く差しています。この頃の夏の日本は大変だなあ・・・。ロンドンには現地時間午後1時半着、ガーンジーのホテルは夕方8時くらいで、これから長い長い旅です・・・。今回も無事に行って来れますように。

0 コメント

2017年

7月

01日

6m&DOWNコンテストは見送り。

 まだ梅雨明けにはならないようで、今日も雨降りです。夜から6m&DOWNコンテストが始まりますが、移動の方は大変かと・・・。

 いつも思うのですが、フィールドデーと同じようにトータル6時間の参加部門が設けられるといいなあ。日曜日の朝9時から15時までなら、山岳移動局も増えて楽しめるのでは? 歳を取るとテント担いでの移動はしんどいし、バッテリーのことを考えると、6時間ならなんとか・・・。(フィールドデーも9時ー15時がありがたい)

 今回は7日からMUへ移動することもあって、このコンテスト参加は見送りです。フィールドデーには出てみようかな? と思っています。

 7/7~11にMU/JA0JHQ、MJ/JA0JHQで運用予定ですが、今のCONDXだとJAは難しそうです。

 写真は、我が家のそばの電線に来た鳥さん。

0 コメント

2017年

6月

25日

JD1BOW BUROからのQSLカード18枚、拝見しております。

 今月は早めに届きました。1とゼロのコールで会員なので、毎月届きます。今回は昨年2月QRV分がほとんどでした。本年4月のQRV分が届くのは3か月後くらいですかね?

0 コメント

2017年

6月

20日

AH0CO/KL7 Finished operation . Thanks so much .

 

 アラスカでのQRVは終了しました。今回もコールをいただき、ありがとうございました。こちらの受信の状態が良くなくて、なかなかQSOがはかどりませんでした。極地方は厳しいですね。良い経験、しました。

 帰りの便はミネアポリス経由で、トランジット合わせて23時間、掛かります。やれやれです。

 写真はお庭に遊びに来たウサギちゃん。

0 コメント

2017年

6月

18日

AH0CO/KL7 暇ですなあ・・・。

 昨日は夕方から20mで交信が少し進み、夜に入って15mで若干QSOができました。40mはN8やK6はメータ振って聞こえてきましたが、それに応答するJA局は聞こえないか、ようやく蚊の鳴くくらいの音で、凄く厳しかったです。

 今朝も晴れの天気ですが電波状況は厳しく、パソコンのスイッチング電源をONにすると聞こえないくらいの小さい音の状態です。厳しいですね。そういう中で、20mでは昨日と同じ位に信号が聞こえ、少しQSOが進みました。

 ということで、今回は大層暇を持て余している状態です。

(なので、KL7の稿を記入し始めました)

 写真は、元気いっぱいに飛び回るリス君。 

0 コメント

2017年

6月

17日

AH0CO/KL7 コンディションが良くない!?

 昨日14:30、無事にアラスカ(アンカレッジ)に到着しました。天気が良くて暖かいです、驚きの気温です(日本の5月を思わせる気温)。昨日までは雨だったそうですが、素晴らしいお天気で、今朝(16日)も快晴です。近くを走る鉄道の列車の汽笛も聞こえてきました。

 シアトル⇒アンカレッジと経由してきたのですが、飛行時間は11時間ほど。さすがに疲れて、昨日は買い物をしたくらいですぐに寝てしまいました。

 JST17日の朝1時頃から10MHZで出てみていますが、シグナルは聞こえず、どうも寂しいですね。他のバンドも全くシグナルなしで、QRZ.COMの情報では、全バンドPOORになっています。コンテストが始まる頃には、多少聞こえてきますかね? ちょっと心配。

(アンテナはSWR=1.1以下になっていて大変良い状態なんですが、受信部が変?)

※追伸 14MHZで出てみました。信号は大変弱く、PCに電源を繋ぐと聞こえなくなるレベルですが、何とかJAのコンテスト局5局と繋がりました。ホッとしてます。(JST1105)

6 コメント

2017年

6月

15日

AH0CO/KL7 本日出発です。

 準備が整い、本日お昼に出発です。実は3泊のつもりで飛行機予約を掛けたと思っていたのですが、アラスカは日本より19時間遅れで、16日ではなくて15日の到着。なので4泊になってしまいました。

 無線の方はオールアジアのCWに出るのが目的で、あんまりシャカリキになるつもりはありませんが、160m/80mでJAと交信できるといいなあ、と期待しております。聞こえておりましたら、よろしくお願い致します。

 

0 コメント

2017年

6月

01日

BURO QSLカード 429枚、拝見してます。

 

 いつもながら沢山のコールサインがあるため、最初にその区分けを行ってから保管作業をしています。写真は、VK9Cでの交信のときのQSLカードで、サウジアラビア!

 日本は暑いですね、もうそれだけで消耗してしまいます。昨日の午前中はグッタリで、ほとんど寝てました。

0 コメント

2017年

5月

29日

EI4VYB Finished Operation . 運用終了です。

 EI4VIBの運用は終了しました。Thanks so much !

 これからシャノン空港に向かい、ロンドン・ヒースロー空港経由で東京に戻ります。無事に帰られることを祈りながら・・・。

(追伸)

 ヒースロー空港まで辿り着きました。シャノンからの帰りの飛行機は1時間10分で到着、よって、乗り継ぎ時間=5時間半です。ここに来て気が付いたのですが、羽田から来るときはブリティッシュ・エアウェイズとの共同運航便だったのですが、帰りの便はJAL単独便で問題なく発券がなされ、無事に帰れそうです。ホッとしました。(ちなみに、ブリティッシュ・エアウェイズも今日は問題なく業務が進んでおります。無事に進む、ということのありがたさを感じております。JALチェックイン窓口には、日本からの団体のお客さんが沢山並びました。イギリスは人気の観光地のようです)

(30日)

 と思ったのですが、機内放送では帰りの便もコードシェア便でした。でも、発券はJAL窓口だったんですよね。行きはブリティッシュ・エアウェイズの窓口だった。この辺、よく分からないところです。機材は同じ777でしたが、帰りの便の方が良い感じでした。エンターテインメント・コンテンツも違っていた。ちなみに、エンターテインメント・コンテンツは、エミレーツが最高です。(この辺、column欄に)

0 コメント

2017年

5月

28日

EI4VYB 無事に帰れるのかなあ?

 インターネットニュースを見ていたら、27日、ブリティッシュ・エアウェイズのシステム故障で、ヒースロー/ガトウィック空港では全便欠航とか! 私は無事に帰れるのでしょうか? 心配です。

 28日の朝は快晴で、幾筋かの飛行機雲が青空に並んで綺麗でしたが、今は薄曇り。今朝方、3.5MHZで運用してみましたが、ちょっと厳しい感じでした。(聞き返しが多かった)

 今日はお天気は良さそうなので、少し出かけてみたいと思っています。

0 コメント

2017年

5月

28日

EI4VYB 昨日の夜からずっと雨でした。夕方ようやく晴れ間が出てきました。

 朝方、7MHZのアンテナを立ててWPXコンテストに参加、その後、14MHZ、21MHZと上がりました。皆さんCWが早いので着いて行くのがやっと状態で、ずっと呼び周りをしてますが、186局まで進みました。14MHZでは、JA局の信号も聞こえました。

 こちらでは7MHZも14MHZも強力局が居座ってしまう感じとは少し違い、JAでの7MHZのようにコンディションがするする変化してCQを出す局が変わり、意外と面白いです。が、呼び周りはかなり疲れますね。晴れたら観光に出ようかとも思っていたのですが、今日は疲れもあって辞めにして休憩します。晴れると気温が上がって、少しホッとしてます。

※こちらはまだ27日で、夕方17時ちょっと前です。

0 コメント

2017年

5月

26日

EI4VYB 無事に宿に着きました。

  25日の朝、8時50分に羽田を発ち、11時間半掛かってロンドン・ヒースロー空港に到着しました。ここで一旦、英国に入国です。ヒースロー空港での乗り継ぎ時間は1時間半あったので、十分な時間とは思ったのですが、ターミナル5到着でタームナル2出発の場合、移動が非常に大変で、ブリティッシュ・エアウェイとエア・リンガスの「リンクしていない航空券」だったこともあって、予定便には間に合わず、夕方の便に変更となりました。

 宿やレンタカー会社への変更連絡に苦労し、また、シャノン空港では多くのお客さんがレンタカー窓口に並んで手続きに時間が掛かったり、宿の方の電話が通じなかったこともあって(掛け方が分からなかった。一旦車で空港を離れた後、戻って教えてもらったりして)、結局宿には夜中の12時に宿に着きました。長い、長い一日でした。

 翌朝は曇りですが、田舎で牧草がいっぱいの中に立派な邸宅が立つ感じでお庭も素敵、辺りは非常に爽快な感じです。釣り竿アンテナを立てて10MHZに出ましたが、1時間ほどでわずか1局でした。でも、嬉しかった!(14MHZでは、かなりの信号が聞こえていました) 眠いので、また一寝入りです。

(追伸)その後、18MHZで8局QSOできました。E31が聞こえ、パイルになってました。

0 コメント

2017年

5月

25日

EI4VYB  本日出発です。

 ヨーロッパは遠いですね。これから出発です。無事に行ってこれますように。

 JD1BOWのQSLカードは、昨日、BUROに送りました。Wからのdirect請求もあり、驚きました。

0 コメント

2017年

5月

18日

コブラアンテナの試作

 JD1での運用の際に、マイクロバートの周波数がずれて難儀したので(周波数が低い方にずれ、放射抵抗が低い状態)、少し対策を考えてみました。特に酷ったのがハイバンドです。雨降りが続いたので、コイルに水が入ったのでは?と考え、コイルの無い「コブラアンテナ」を作ってみました。(18MHZで試作)

 コブラアンテナは、マイクロバートからコイルを取った状態の構成です。下エレメントが同軸の外皮で0.225λほど、上エレメントは単なる電線で、やはり0.225λほど。ですが、今回は試しに0.25λの同軸で遣ってみたところ、上エレメント=2.4m(約0.145λ)で18MHZに合ってしまいました。放射抵抗は33オームほどで、SWR=1.4くらいです。もう一回、下エレメントである同軸を切って遣ってみるつもりで、その後、アンテナの項に結果を載せたいと思います。

 ついでに、18MHZ用のエンドフェッドを試作してみたところ(作ってあったものは、マイクロバートを作るときに分解してしまった)、電線長さ6.7mほどで、仮制作したマッチングBOXでピッタリ周波数が合ってしまいました。こちらはSWR=1.1ほどで、周波数範囲もワイドです。

 バーチカルアンテナも銅線長さが長い方がベターで、運用できる周波数の範囲も広くなります。場合によってはMVではなく、エンドフェッドを使うのも良いかな?と思っています。

0 コメント

2017年

5月

02日

JD1BOW  BUROよりのカード 50枚ほど

 家に戻ったら、BUROからのカードが届いておりました。拝見してます。

 今日は小笠原ヨットレース2017が始まり、各艇、西島を過ぎる辺りを航行中ですね。速度が6から7ノットほどのようです。(時速12キロほど) あの外洋を小型艇で渡りきるなんて、彼らの勇気にはつくづく感心してしまいます。

 ここ暫く、三沢あけみさんの「島のブルース」が懐かしく、何度も聞いてます。この曲を聞くと、何故か涙が出ちゃうんですよね・・・。

0 コメント

2017年

4月

30日

JD1BOW finished operation . 今日は父島は快晴!

 昨夜は夕方に7MHZCWを始めたら予想以上にコールを受け、コンテスト開始20分前まで運用しました。これで結構バテまして、コンテストは焦らず遣ることにし、呼び周りのみでの運用としました。昨日の夜は80mに、今朝は40mに出ましたが、呼び周りは強い局が終わるとほぼ終了なので、あとはコンテスト周波数外で通常運用をしました。コンテストは100局ちょっとの交信でした。SSBは取ってもらえる回数が減りますね。CWもですが、国内局と一緒のコールだと、まず駄目です。

 昨日の夜は30mCWで再度DXを、と思ったのですが返答がなく、朝の4時、ノックアウトでした。

 今朝は、今回の在父島で初めての晴れ(快晴)のお天気です。写真は40mのマイクロバート。高さが5.5mしかありません。(80m用は、11mちょっとあります)

 オペレイションは終了し、今日のお昼の便で離島です。各局、ありがとうございました。

 

2 コメント

2017年

4月

29日

JD1BOW 朝方、10MHZCWに出ました。

 ヨーロッパの方からのリクエストもあって、30mCWに出てみました。長さ5mのMVでしたが、強力局とは交信ができました。時間帯は、朝の2時から4時半くらいが良いようですが、私にはしんどい時間帯ですね。(父島に滞在する時間は十分にあったので、早目に遣っていれば良かったです)

 ただ、理由は分かりませんが、受信信号が歪んだような音で届く局が多くて、聞くのがしんどい感じでした。どうしてなんでしょう?

 今日は21時からオールJAに参加予定ですが、日曜日朝方は、もう一回、対ヨーロッパかもしれません。

0 コメント

2017年

4月

28日

JD1BOW 今日は朝からずっと小雨です。

 午後から17mのアンテナを設置したのですが、雨のためか周波数が低めに合ってしまい、エレメントを短くしても上手く同調しません。ようやくSWR=2くらいに入ったので運用開始したのですが、さらに同調周波数が下がってSWR=3に! 仕方がないので15m用エレメントに電線を足してみたらSWR=1.2ほどに入ったので、以降はそれで運用しました。JAは厳しく、BD/BHが綺麗に入感しました。他はVR2/VK。18QSOでした。

 その後、少し上でA25が出て来て、それをコールする局が弱く聞こえましたが、A25は全く聞こえませんでした。JD1での交信エンティティは、なかなか増えません。今夜は11時過ぎから40mの予定です。

 

0 コメント

 

 

QRV Info.

2017  
 SEP/01-04  E51???
 JUL/26-30  S79NH
 JUL/7-11  M#/JA0JHQ
 JUN/16-19  AH0CO/KL7
 MAY/26-29  EI4VYB
 APR/23-30  JD1BOW
 APR/07-09  AH0CO/KH6
 MAR/20-21  EA9/JA0JHQ
 FEB/10-12  9H3NH
 2016  
 NOV/24-28  A52NH
 OCT/14-17  CE0Y/JA0JHQ
 SEP/22-26

 5W0JHQ

 SEP/01-04  JT5NH
 JUL/28-AUG/1  JA0JHQ/6
 JUN/16-19  9N7NH
 MAY/04-10  E6AC
 APR/08-10  HL4ZHC
 MAR/17-21  A52NH
 FEB/13-22  JD1BOW
 2015  
 OCT/10-13  JA0JHQ/VK5
 SEP/19-26  JA0JHQ/VK9C
 SEP/03-07  YJ0NH
 JUL/18-21  JA0JHQ/TF
 JUN/19-21  JD1BOW
 MAY/07-11  JA0JHQ/VK9X
 MAR/28-30  JD1BOW
 MAR/12-16  A35JR
 JAN/31-FEB/01  ZL7/JA0JHQ
 JAN/09-12  AH0CO/KH8
 2014  
 DEC/19-21  JA0JHQ/VK9N
 NOV/21-24  FK/JA0JHQ
 NOV/01-04  JD1BOW
 OCT/11-14  JD1BOW
 OCT/03-05  V63XP
 SEP/12-16  AH0CO
 SEP/05-08  T88PB
 AUG/10-12  JA0JHQ/VK9L
 JUL/20-22  9M6/JA0JHQ
 MAY/23-25  AH0CO/KH2
 MAR/26-30  9M6/J0JHQ
 FEB/28-MAR/02  AH0CO/KH2
 FEB/01-02  AH0CO/KH2
 2013  
 OCT/25-27  KH0/JA0JHQ
 SEP/05-07  T88ZD