2019年

3月

16日

All Asian DX Contest 結果

 3月は予定がなく、暇してます。今年も花粉症で辛いです。この時期は本当に困ります。

 

 先日、JARL主催のオールアジアンDXコンテストの結果が発表されました。電信/電話ともに参加したのですが、結果はどちらも入賞でした。電話はオールバンドで頑張ったのですが、グアムで頑張られたマーティさんには到底及ばず、21MHZのシングルバンド部門でログ提出しました。

電信:ベトナムのAH部門で入賞

電話:T88PBで、シングルバンド部門21MHZで、大陸1位でした。

 

 交信いただけました各局さん、ありがとうございました。感謝しております。

 

0 コメント

2019年

2月

24日

BUROからのQSLカード

 日本のコールサインは二つ持っているので、毎月QSLカードが届きます。(免許は3つです) 

今月はJD1BOWの分で、十数枚届きました。

 JD1BOWのDXCCコンファームはまだ、47くらいです。厳しいなあ。

0 コメント

2019年

2月

20日

FT8でのレポートの数字

 今回、2km離れた場所で運用されているJD1BLYさんの信号を受信しながら、受信機のRFゲインを変えてレポートの数字の変化を見てみました。

 ゲインが高いと+16、ゲインを下げると+05、さらに-03、-05となって行き、その都度は大変安定しています。FT8での数字は、ノイズ対信号のレシオのようですが、今回の実験では、単にAF信号の強度に比例しているように感じました。

 ウォーターフォールの絵も、赤⇒黄色と、普通に変化します。インターネットに載っていたどこかの表で、+何々から何々までは599、下がると589とか書かれていましたが、それに近い対応のようにも思えました。

0 コメント

2019年

2月

16日

JD1BOW 父島は暖かい。でも、160mは厳しいな!

 今日のお昼に無事に父島に着きました。今回は初めてJD1BLYさんと一緒の船でした。いろいろとお話ができて、大変楽しい船旅でした。

 父島は概ね晴れて良いお天気。何しろ日差しが強く、暖かい! 冬じゃあないみたいです。

ただ、水不足で、今は28%の貯水量だそうです。

 

 宿に着いて早速20mと40mのアンテナを張ったのですが、20m用は動いて40m用は動かない! アナライザはSWR=1.5を示しているのに、送信するとSWR=3になってしまい、どうにも変でした。ところが、夜になって再調整したら動き出した。参っちゃうなあ。

 一方、160mのアンテナはどういうのか大変良いSWRで、1.2以下です。出力も200w出ています。が、残念ながら飛ばない。

 V84は何度も呼んでやっと・・・、でもJD1と帰ってきたりJL1と帰ってきたりで自信なし。XX9Dは全くかすりもしません。向こうの信号は凄く良く聞こえるんですが・・・。

ところが、VUとかが交信出来たりして、どうなっているんでしょうね?

(T88や3W9での経験から言うと、受信が厳しいんですよね、あの辺りは・・・)

 

 夜になったら、さすがに冷え込んできました。寒いので、今日は0時を過ぎたので終了です。160mでのWは全く聞こえません。MVはポール長さ11mで遣ってます。何度目かのJD1なので、JAの160merの方とはほとんど交信済かと思います。

 ということで、なかなか呼ばれませんね。 

0 コメント

2019年

2月

12日

関東UHFコンテスト2019

 昨日は埼玉県の山に移動して、関東UHFコンテストに参加しました。昨年は平地移動だったので、今回は少しは高い場所にと思い、出かけましたが、天気予報に反して朝から良いお天気。雪があって寒かったですが、風もなく何とか過ごせました。

 私はSWLをしたのですが、近場で出ている局があると、その局の信号で、他のチャンネルに出ている局の信号は聞こえなくなってしまうんですね。当たり前と言えば当たり前なんですが、その辺は反省材料でした。基本的に無線局は、誰もいない場所でひとりポツンと遣るのが良さそうで、まあ、孤独な作業だなあ・・・。

  430は程よく聞こえましたが、1200はかなり厳しいですね。ごく近場しか聞こえませんでした。

 明後日から小笠原に出発です。向こうは暖かくて、それが楽しみ。(なんか爺さんみたい・・・)

0 コメント

2019年

1月

31日

T88PB ⇒LoTW Announcement

My LoTW certificate is limited as until 25/JAN/2019 . I once uploaded QSO data to LoTW , but , only data before 25/JAN/2019 were accepted .

Please wait a moment after new certificate is issued !

⇒ Uploaded on 01/FEB/2019

 

 先ほど、今回のQSOデータをアップロードしたのですが、サーティフィケイトが1月25日迄となっており、26日以降の分がアップロードできませんでした。新しいサーティフィケイトを申請しましたので、しばらくお待ちください。

⇒ 2月1日、アップロードできました。

 

※アップロードの際に、40mでのQSOに対して、コメント欄に3.5MHZの周波数記述があった場合にエラーで落ちました。そこまでチェックをしているのでしょうか?

(運用の際に、画面で周波数設定を間違ったQSOが4件あり、バンドのみ修正してアップロードをかけたらエラーが出ました。CTESTWINから「備考欄は記録しない」を選んでADIFファイルを作っているのですが・・・)

0 コメント

2019年

1月

30日

T88PB⇒Operation Finished !

  1月29日の夜で、今回のオペレイションは終了です。各局、ありがとうございました。

 なお、コロール発グアム行きの飛行機の出発が遅れ、グアムでは40分の乗り継ぎ時間しかなくて、ユナイテッド成田行きは結局、45分ほど出発を遅らせる結果となりました。

 タイでもニュージーランドでも成田でも、国際線の乗り継ぎは出国をせずに乗り継ぎしますが、アメリカはどうして一回、入国させるんでしょうね? 手続きが頻雑になるだけで、あんまり良いことがないように思いますが・・・、その辺、方針がよく分かりません。

 デルタは東京⇒コロールの直行便を辞めてしまいましたが、スカイマークが就航するそうで楽しみです。便利な時間帯だといいなあ!

 

0 コメント

2019年

1月

29日

T88PB : I was so tired yesterday night , I could not continue 160m CW .

 I tried CQ on 160m last night , but condition was not good like in last winter .

Signals were so weak even from JA .  I was so tired and could not continue working .

I intended to get up early in this morning , but I could not .

I am so sorry for EU stations .

 昨日の夜は雨が降ることもなく、160mのアンテナは大丈夫で500wで運用したのですが、聞こえる信号が物凄く弱くて疲れました。一旦寝て、朝の日の出前に起きようと思ったのですが起きられずに、寝過ごしてしまいました。EUステーションには申し訳なかったですが、コンディションが厳しくて、まず無理だったのでは?と思います。

 昨年はWが良く聞こえ、東側まで飛んでいましたし、ヨーロッパにもよく電波が届いていましたが、今回はロシアの信号もものすごく弱かったです。昨日は日中に17mで頑張ってしまい、寝てなかったのも、160mには災いしました。(ちょっと後悔が残りました)

0 コメント

2019年

1月

28日

T88PB 17mFT8運用中です。

 1250HZ付近で送信中でしたが、2500HZ付近にシャドウが出ていたようで、申し訳ありませんでした。コンピュータからのAF信号をだいぶ絞りましたので、もしまだ、どなたかお気づきの方がありましたら、レポートくださいませ。

 レポートをいただけるのは、大変嬉しく思っております。

 

 それと、<・・・>の方からコールを受けるのですが、これはソフトバグのようで、クリックしてもデータが入らず、こちらからは送信ができません。悪しからずお願いします。

2 コメント

2019年

1月

27日

T88PB 今回のFT8は様子が違う。

 CWコンテスト以外はFT8で出ているのですが、ZLでの時のようなコールサイン化けはありません。ですが、意味不明な<・・・>というコールサインが出てきました。何回か登場し、クリックをしてみたのですが、受付されませんでした。

 

 昨日の80mは割と安定し、本日の30mも割と安定しています。

 FT8で呼んでくださる際に、

1)こちらの送信周波数では、極力呼ばないでください。⇒勝ち合うケースが多いです。

2)こちらでは重なって見えている場合が結構あります。なかなかコールがない場合は、

  送信周波数に注意してみてください。

 

a)こちらからは、長く待っていてくださる方優先にコールしています。

b)複数回呼んで返事がない場合に、他の局のコールに移るようなケースもあります。

  そのあとにR-何々を貰ったような場合は、元に戻らず続けて交信を進めているので、

  諦めないでください。RR73を複数回貰ったあとも、73を送るようにしています。

 

0 コメント

2019年

1月

27日

T88PB 160mはコンディションが良くないなあ!

 26日夕方からCQWW160mCWコンテストに出てみたのですが、昨年と同じ時間になっても何も聞こえない。「一体どうしちゃったんだろう!」と思いました。そのうちに聞こえてはきたのですが凄く弱く、しかもこちらからの呼び直しも発生、昨年とは違って酷いコンディションでした。100局交信するまでにだいぶ時間が掛かり、弱い信号が多くて神経使いました。

 この日は日中にホテル屋上のローバンドのアンテナ修理を遣っていて寝てないので、途中から眠くなって遂にダウン。朝方までベッドで寝てましたが、早朝に期待していたヨーロッパはほぼ全く聞こえず、ヨーロッパロシアの局に取ってもらうのがやっとでした。厳しい年というのもあるもんですね。

 27日は日中は半分は寝て、残りはFT8に出てみます。

 

2 コメント

2019年

1月

25日

T88PB Arrived at Guam airport ⇒  Now in Palau .

 今日のグアムまでのユナイテッド便は満席でした。400人程は乗れる飛行機で、子供連れの若い家族の方が多かったです。イミグレーションは同じころ韓国の飛行機も到着して、込み合いました。

 パラオは夜の9時到着予定で、QRVは10時ころの予定ですが(パラオとJAは同じ時刻です)、

夜のためアンテナ工事はできず、80mか160mCWを既設アンテナ(DP)で試みます。FT8はリグの設置ができるようなら試みます。

⇒パラオに到着後、アンテナをチェックしたところ、160mのアンテナは動きませんでした。今夜は80mで出ようかと思いますが、まだ時間が掛かりそうです。(今、夜の10時半過ぎです)

 

I intended to start operation on 80m or  160m CW from 1300Z . 

But Antenna of 160m is out of order . I can not operate on 160m tonight .

Tomorrow daytime, I am setting up a Vertical antenna for 160m . 

Now , 80m is possible , but I need more time .

0 コメント

2019年

1月

23日

JA0JHQ BUROからのカード 280枚

 チャタムから戻りましたら、郵便受けにBUROからのカードが到着していました。280枚です。T88PBが最も多くて145枚。今日は音楽聞きながら、返信作業をしています。

 最初にフィンガルの洞窟、展覧会の絵などを久しぶりに聞いた後、ベルリオーズの幻想交響曲! 時代は進んで、何とも色彩豊かだなあ!

 この曲、好きなんですよね・・・。いつかこういう曲が書けるといいなあ、なんて、夢に思っていたこともありました。

 明日はパラオ行きの準備をして、明後日の朝、コロールに向かいます。何とも忙しい毎日!

3 コメント

2019年

1月

22日

ZL7/JA0JHQ Operation Finished ! 17evening to 21 morning (Local time) .

 予定通りに、1月21日早朝、オペレイションを終了しました。直近にZL7Xのペディがあったこともあり、今回はCWはそこそこにして、主にFT8で運用しました。オペバンドは、160m、80m、40m、30m、20m、17m、15m、6mです。12mと10mは試みませんでした。

 各局、ありがとうございました。22日夕刻には日本に戻ります。

 

0 コメント

2019年

1月

19日

ZL7/JA0JHQ FT8のソフト(WSJTX)バグ!

 17日、空調の不良で飛行機が離陸寸前でメイン滑走路から引き返し、2時間遅れで再出発、チャタムまで来ました。相変わらずのんびりした雰囲気で、日が差すと暖かいですが、朝は意外と寒い。

 

 14MHZと7MHZでFT8で出たのですが、最新版のFT8のオペレイションソフト(WSJTX)で、

1)移動局コールサインの局が移動局コールサインの局を上手く呼べない

  (ZL7/何々⇒DU1/何々というようなケースで、コールサインが長い場合)

2)右下の送信用原稿とは違うコールサインで送信する! (大バグかと思います)

  特に、73の項でミスするので、痛い! (後に事態解除のしかたを発見しましたが・・・)

3)運用中にソフトがホールドしてしまい、記録もできなくなる! 

  (該当時の交信はログ記録不可で、一旦、ソフトが終了してしまいます)

ということがありまして、かなり四苦八苦しました。早く直してほしいですね。

 

 それと、FT8の場合は、信号のやり取り以外にRRRと73のやり取りをして交信を完結しますが、RRRで止まったり(4回も送らねばならなかったりする)、最後の73が受け取れないためか何度も73を送られたりして、その臨時処理が発生し、これも大変でした。

 状況として、

・常に10から30局くらいに呼ばれている状態だったので、一回たりとも無駄にしたくない

という気持ちでやっており、臨時処理が発生するとそれぞれの交信に掛かる時間が大幅に増えてしまいます。

 私としては、

「最初のシグナル+R何々だけで交信成立と考え、後のRRRと73はダメでもOK」

ではないかと思いますが、いかがでしょうね? CWの場合なんか599だけ送って終わりですよね。

  ですので、交信実績に不安があったら、メールで確認を入れてくださいませ。

(本日はコンデイョンが良くないのか、20mでもほとんど呼ばれませんが)

 

 FT8ソフト制作者への要望として、以下があります。

・R送信などが複数回になって、その局との交信を諦め、別の局との交信に移ってしまった後でも、

 前の局との交信が続いていて信号が遅れて送られてくることがあり、そのケースで、リカバー処理

 が簡単にできるようにしてほしい

・ペディ局向けに、長い時間待機している局が分かるように、別ウインドウを設けてほしい

 (長く待っていただいている局優先で、採っております)

 

 臨時処理をする場合には「オート」をはずしてTX5とかを使うので、それを忘れて次回にオートが効かない、というような失敗を多く遣ってしまい、申し訳なかったです。

 また、コールサインバケはかなりの頻度で発生し、最初は何が起こったのか理解できなかった。

 FT8の仕組みをもう少し勉強しないといけないな、と感じました。 

4 コメント

2019年

1月

17日

ZL/JA0JHQ オークランドまで来ました。

 昨日のフライトは順調で、定刻にオークランドに着きました。喉の具合が悪い以外は順調ですが、お空のコンディションは厳しいようで、昨夜覗いたFT8では数局しかウォッチできませんでした。CWは全然入感なしでした(7MHZ~14MHZ)。

 今日はチャタム航空でチャタム島に向かいます。昨日のメールで、出発時間が1時間早まった!と連絡がありましたが、直前の時間変更は、これまた厳しいですね。以前にもココスに行ったときに、バージンでそれに近いことがあり、この時はオーストラリアからの帰りの便を全面的に変更したことがあります。旅はリスクは付きもんですが・・・。

1 コメント

2019年

1月

15日

ZL/JA0JHQ 出発準備は整ったのですが・・・。

 本日夕方の飛行機で、オークランドに向けて出発します。荷物の準備は整い、キリバスから少し減らして21.8Kgになりました。

 準備はできたのですが、お正月にお酒を飲んだのが影響したのか、一昨日、プロテイン入りのゼリーを食べたら一気に喉にきて(クエン酸が入っていた)、どうも具合が良くないです。熱が出ないように、と祈りながらの出発です。

 オークランドではFT8のみ、チャタムではCWとFT8の予定です。チャタムでは、01Z~04Z辺りに6mに出たいと思っています。160mは主にCWです

 

 その昔、NHKで「ひょっこりひょうたん島」という人形劇を遣っていました。小学校の高学年から中学終わりまで。大好きな番組でした。今も、ああいう島に乗って漂流して、地球の海を自由に行き来出来たらなあ、と思っています。夢は何? ひょうたん島住民になることでしたねえ・・・。 

0 コメント

2019年

1月

08日

Antenna 家の中でも動く160m用MV

 東キリバスでの運用の際に、160mと80mのMVアンテナの具合が悪く非常に苦労したため(調整に5時間も掛かったりした)、一旦分解して、(風圧面積を減らす目的で)コイルの巻きボビンを細くしたり、巻いている電線重量を減らしたりする作業を試みました。

 冬は寒くて、野外作業は厳しい!

 それで、試しに家の中で制作しながら測ったところ、何と、コタツの上に置いたアンテナでも、目的周波数でSWR=1.5以下に入ることを発見しました。20mは家の中で運用してDXもOKだったのは既に経験済ですが、160mも行けちゃいそうです。いつか遣ってみたいです。(コンクリート製の家では駄目だろうけど)

 160m用コイルは、径22mmと径50mmの両方を制作したのですが、どちらも上部エレメント含め100gで出来上がりました。ZL7でお試しの予定です。

 

 このところ気温が低いので、作業は家の中。ベートーベンやラフマニノフのピアノ協奏曲を聞きながら遣ってます。たまに聞くと、クラシックも新鮮味がありますね。

0 コメント

2018年

12月

26日

JD1BOW  BUROからのQSLカード

 今月は44枚到着しました。こちらから未発行だった分23枚を記入して、BUROに送りました。次回のJD1BOWのQRVは、2019年2月の予定です。

 

 昨日はベートーベンのバイオリン協奏曲を聞きながら、T32NHで使用したアンテナの掃除・修理をしていたのですが、演奏が素晴らしくて、そのうち、聞き惚れてしまいました。

 ヒラリー・ハーンさんのバイオリンとデトロイト・フィルです。

 この曲は第一楽章が長いのですが、それが終わった時点で既に拍手が沸き起こってしまった。全曲の演奏後は、全員スタンディング・オベイションだったそうです。

 分かります!

 バイオリンの音が素晴らしく、音程も非常にしっかりしていて、音の粒が綺麗で輝いていた。久しぶりに鳥肌が立ちました。

 こういう演奏を聞かせてくださり、心より感謝です。

 

 今年も年末を迎えました。来年も、良い年でありますように・・・。

2 コメント

2018年

12月

21日

Antenna バタフライビームの試作

 ZL7で、50MHZのFT8にトライしてみようと考え、小型で軽量のビームアンテナを考えてみました。

 MMANAの画面を右に示します。

 このアンテナは、基本は2エレデルタループなのですが、そのブームがない形になっています。重いブームを無くすることで、簡単設置、簡単移動運用を目指します。

 名前がないので、二つの三角形の羽が、蝶々を思わせることから、とりあえず、

「バタフライビーム」と名付けました。

 試作してみたところ、目的周波数(50.3MHZ)でSWR=1.0となりました。

R=55Ω+X=0Ωでした。

「Antenna」の欄に試作記を載せます。MMANAの結果では、性能はほぼ、2エレデルタと同じになっています。

2018年

12月

21日

T32NH QSLカード発行中です。

 だいぶ悩んだのですが、今回は自宅のプリンタで印刷して発行することにしました。インク代が高く、一枚、40円ほどになります。のちのちBURO経由で来るカードへの対応を考えると、印刷所に頼んで500枚とか刷った方が安上がりなのかもしれませんが、最後になってカードが余ってしまうのも辛いことで、一枚一枚手作りして、そうならないように、と思っております。(クリスマス島でのQRVは、ここしばらくは無い予定です)

 ですので、DXCCなどのアワードに関係する場合以外は、なるべく発行を控えていただけるとありがたいです。LoTWにはアップロード済です。

 

※昨晩、久しぶりに無線をしている夢を見ました。こういう夢は滅多に見ないのですが、出てきたのはなんと、TS-510Xでした。私の高校生の頃の憧れのマシンです。

 韓国ドラマを見ると、頭のどこかが刺激されて昔の夢を見ます。初恋の頃のことで、毎日が夢の中のようでしたね。いまだに画像は鮮明です。

3 コメント

2018年

12月

12日

T32NH Operation finished !  Thanks so much .

 今朝方(現地時間です)2時頃まで運用して片付けを行い、7時半出発の飛行機で離島しました。T32NHの運用は終了です。今回もまた、たくさんコールをいただき、ありがとうございました。

 地理的にヨーロッパは厳しく、ほとんどがJA局とUSA局で占められました。イースター島での運用と似た感じですね。今はハワイまで戻りましたが、ここは日本人の方が多くて、もう日本に帰ったような感じです。

 以降は、すべてT32NH欄に載せます。トラブルが多かったけど、楽しくて早い一週間でした。

0 コメント

2018年

12月

10日

T32NH  昨日は四苦八苦

 こちらではインターネットの回線が細いそうで(衛星でオーストラリア経由)、接続が非常に難しく、時間帯によっては、GOOGLEメールの管理画面にも入れません。特に昨日は日曜日で、夕方まで全くメールが見れませんでした。他の日で入れる時も、20回以上トライして一回とか、そういう感じです。一回接続するのに25分くらい、掛かったこともあります。

 幸い、夕方にはメールが読め、予定していた160mの交信は上手く行きましたが、yahooなど、初期画面設定に時間が掛かるHPはお手上げで、見ることすらできません。ブラウザも、Google Edgeは論外という感じで、Chromeでやっとの状態です。こういうこともあるんだな、と、再認識をしました。

 このブログにも繋がるは繋がるのですが、ちょっと遅いため、使い方ミスをしてしまったりします。(消さなくて良いところを消してしまった・・・)

 日本で実現してされているネットでの速度は、つくづくすごいんだなあ、と感心しました。

 

 今回は、「メジャーなGOOGLEのようなところのメールは、大勢の人が集中して却って不便」と分かりましたので、今後は別な方法を考えようと思っています。

 

 こちらでは夕方から大変風が強く、しかも海岸が目の前です。足元が砂場で、塩水らしきも飛んでくる。160mのアンテナがどうにもSWRが高く、なかなか直りませんで、それでポールを伸ばしたり縮めたりするうちに、中に砂が入ってしまって、上げ下げ時にジャリジャリ状態になってしまいました。こうなるとスットンも起きやすく非常に厄介。場所によっては、グラスファイバー方式も、やり方を上手くやらないとダメと感じました。

 

 160mのアンテナは、土曜日の夜中に5時間程掛けて何とか稼働したのですが、この日もまた元のSWR=3の不具合状態に戻ってしまいました。3時間ほどかけて、何とか普通に使える状態に戻せましたが、砂と濃い塩水で手がベタベタ、作業がどうにも遣りにくかった。翌朝、指を見たら、指紋がかなり消えてました。(指が疲れてしまい、元々ヘタな打鍵に、上乗せミスが大量発生です)

 

 先週の金曜日には、10m用のVDAを建てました。が、これも設置しづらく、電線がこんがらかって、かなり悲惨な状態でした。やはり少人数移動では、「何もメンテしなくてよい簡単設置アンテナ」でないと、実用が難しいと感じました。まだまだ工夫が必要かと思います。

 

 12日の朝はフライトが7時半なので、運用は明日まで。80mを少しと、30mが少しですかね? 30mは先日、JAとEU間のコンディションは良かったようですが、こちらではフェージングが酷くて、すごく遣りづらいコンディションでした。40mか20mのFT8が、安定していていいですね。

0 コメント

2018年

12月

09日

T32NH 土曜日は17mで運用。ARRL10mコンテストは諦めです。

 兎に角、インターネットへのアクセスに時間がかかります。一番問題なのはGOOGLEのGmailで、十中八九接続できません。日頃も遅いソフトだ!と不満に思っているのですが、ここでは全く繋がらない! 利用者が少ない時間に、ほとんど奇跡的につながる、という感じで、昨日は25分ダメだったし、今朝がたは一時間以上ダメでした。これ、困るんですよね…。いろいろとスケジュールを組みながら遣っていて、連絡がままならないのは、本当に困る。そのほか以外は、食事は美味しいし部屋はクリーンだし、自由だし敷地は広いし、過ごしやすい場所ですなんですが。ちなみにYAHOOも全然ダメです。

 

 今回は失敗が幾つかあって、それは後日、T32NHの稿に載せます。沢山旅の経験があるようで、実は全然身についてない事もある。最認識しました。

 

 土曜日は午前中に10m用のVDAを組み立てたのですが、ポールを二本忘れてきてしまい、エレメントを左右にひもで引っ張るやり方で建てました。調整はバッチシでしたが、全然使わなかった。コンテスト前に17mで出ておこうと思って運用を始めたら、だいぶたくさん呼ばれ、途中で10mを聞きに行くも無信号で、結局土曜日は17mを運用して終わりでした。

 

 夕方になって強い雨が降り、風も凄かったためか、160m用のアンテナが不調になってしまい、リクエスト対応のために徹夜で直すことに。何度上げ下げしても、SWRが3以下に下がらないんです。原因がどうしてもわからずに、5時間も掛かって、やっとのことでSWR2以下に漕ぎつけました。今まで方々で使って調子のよかったマイクロバートでしたが、こんなことは初めてです。

 160mは北米とロシアが聞こえました。

 

 日曜日はそういうわけで午前中は寝て、午後から17mもしくは15mを試みます。明日の朝は80mが良いかなあ?

 滞在ももう半分、終わってしまいました。

2018年

12月

07日

T32NH Antenna system down !

UTC10:00 : Because of the rain and strong wind , antenna is not usable .

                  FT8 operation on 7MHZ stopped by this reason .

(Now it is 0:30 here , and if it's rain at the morning , I can not QRV on 160m .

So sorry .

 

 

QRV Info.  (Local Time)

2019  
 JUN/15-23  planning
 MAY/07-10  planning
 FEB/15-17  JD1BOW
 JAN/25-29  T88PB
 JAN/17-21  ZL7/JA0JHQ
 JAN/16  ZL/JA0JHQ
2018  
 DEC/5-11  T32NH
 NOV/23-26  T88PB
 OCT/18-21  YB2/JA0JHQ
 SEP/27-28  LA/JA0JHQ
 SEP/26-27  JW/JA0JHQ
 AUG/31-SEP/03  T88PB
 JUL/25  SM0/JA0JHQ
 JUL/24  OH0/JA0JHQ
 JUL/23  OH/JA0JHQ
 JUN/14-18  3W9NH
 MAY/31-JUN/02  JA0JHQ/OE
 MAY/29-JUN/03  DL/JA0JHQ
 MAR/21-26  V73NC
 FEB/21-24  JD1BOW
 JAN/27-31  T88PB
2017  
 NOV/28  OA no QRV
 OCT/15  BW/JA0JHQ
 SEP/01-05  E51JHQ
 JUL/26-30  S79NH
 JUL/7-11  M#/JA0JHQ
 JUN/16-19  AH0CO/KL7
 MAY/26-29  EI4VYB
 APR/23-30  JD1BOW
 APR/07-09  AH0CO/KH6
 MAR/20-21  EA9/JA0JHQ
 FEB/10-12  9H3NH
 2016  
 NOV/24-28  A52NH
 OCT/14-17  CE0Y/JA0JHQ
 SEP/22-26

 5W0JHQ

 SEP/01-04  JT5NH
 JUL/28-AUG/1  JA0JHQ/6
 JUN/16-19  9N7NH
 MAY/04-10  E6AC
 APR/08-10  HL4ZHC
 MAR/17-21  A52NH
 FEB/13-22  JD1BOW
 2015  
 OCT/10-13  JA0JHQ/VK5
 SEP/19-26  JA0JHQ/VK9C
 SEP/03-07  YJ0NH
 JUL/18-21  JA0JHQ/TF
 JUN/19-21  JD1BOW
 MAY/07-11  JA0JHQ/VK9X
 MAR/28-30  JD1BOW
 MAR/12-16  A35JR
 JAN/31-FEB/01  ZL7/JA0JHQ
 JAN/09-12  AH0CO/KH8
 2014  
 DEC/19-21  JA0JHQ/VK9N
 NOV/21-24  FK/JA0JHQ
 NOV/01-04  JD1BOW
 OCT/11-14  JD1BOW
 OCT/03-05  V63XP
 SEP/12-16  AH0CO
 SEP/05-08  T88PB
 AUG/10-12  JA0JHQ/VK9L
 JUL/20-22  9M6/JA0JHQ
 MAY/23-25  AH0CO/KH2
 MAR/26-30  9M6/J0JHQ
 FEB/28-MAR/02  AH0CO/KH2
 FEB/01-02  AH0CO/KH2
 2013  
 OCT/25-27  KH0/JA0JHQ
 SEP/05-07  T88ZD