2014/9/5~9/8 T88PB Koror Palau   1,429QSOs 。

[Result]

Ordinaly QSO 302

ALL ASIAN DX CONTEST SSB  1,127

※JA=88%

 昨年9月以来となるパラオからの運用です。コロール島コロール市、VIP-GUESTホテルから、事情があり、コールサインはT88PBでした。

9/5:早朝から21Mhz SSBで出てみたのですが、9時半以降、

   コンディションが落ちて、一旦休憩。午後から再び運用開始し、

   19時38分までに150局と交信できました。(出力は70W程度)

9/6:夜2時半過ぎから14MHZ SSBにて運用し、EU局と135局交信。 

   9:11よりオールアジアコンテストに参加して、28MHZ=291局、

   21MHZで318局、14MHZで17局、7MHZで6局との交信でした。

9/7:早朝、3.8MHZ、そののち7、14と上がり、昼間は21MHZ主体で

   運用しました。28MHZも何度かワッチしたのですが、何も聞こえず。

   夕方20時から7MHZに移って、23時まで運用しました。

9/8:早朝、3,8MHZと7MHZで数局と交信。喉が枯れ果て、QRVする元気もなくなったこともあって、ペリリュー島へ出かけ、島から帰ってそのまま仮寝、22時に帰国しました。

 今回もQSOいただけた各局、ありがとうございました。また、お待ちいただいたのにQSO出来なかった各局、申し訳ありません。T88はQRVも多いので、ぜひ、良い機会を見つけてください。

※お詫び

 事前アナウンスでは、9/8はCWの運用予定でしたが、前日までの頑張りで意欲喪失。また、持参PC、キーヤーがリグに上手く繋がらず、自動送信が上手く出来なかったため、諦めました。(CWはキーを打つのがヒタなんです) お待ちいただいた方、ありましたら、お詫び致します。

 I am sorry for stations who were waiting my QRV in CW operation on Sep/08/2014 .

I was so tired to oparate in CW , and  I am poor keying oparator . And my electronic memory keyer was  not connected  well to the rig .   

 

9/6 Night 14MHZSSB To Europa Stations

 前回は初めての海外QRVということで様子が分からなかったのですが、今回は二日目の朝、2時半に起きて、14MHZで運用してみました。パラオからはヨーロッパへの信号がよく届くようで、パイルになりました。途中からスプリットで運用しましたが、受信側はワーン状態で、なかなか信号が取れません。オペはヘタだったと思います。また、英語を聞く面では、良い経験ができました。


 実は後から気が付いたのですが、大きなミスを指摘されました(Wから)。深くお詫び致します。

APPOROGIZE:I did not know 14,233khz was the friquensy for SSTV . I am so sorry . I will check  these rule before sending my wave .  


 こうしたミスをすると、気持ちが大きく沈みます。無線は、事前に知っておかなければならないことがとても多いな、と、改めて思いました。修行途中で、本当に申し訳なく思っております。

(今回、14MHZで運用したのは、私にはほとんど初めてでした。14MHZは国際バンドで、初心者たる自分は極力QRVを避けてきていたのですが、どうか気持ちが高揚してしまいました。大きな反省点でした)

ALL ASIA Contest

 昨年も出場したので、ルール概要は覚えていたのですが、以下について、気が付きませんでした。

①アジア以外の局にはハイパワーとローパワーの区別が無い

②28MHZと3.5MHZは、1交信の点数が、他のバンドの2倍である

 コンテスト中は手書きログで遣っており、日本に帰ってから、ログの集計のためにCTESTWINを使って、初めて気が付きました=準備不足でした。

 バンドの実感としては、3.8MHZはもう少し点数が高くて、1交信3、4ポイントでも良いかと思いました。3,791KHZ~3,805KHZの狭い帯域に、JAの超強力局が並んでCQを出すような状況で、他はほとんど聞こえませんでした(朝方はイタリー局が若干聞こえていました)。

 今回は100wで運用しましたが、オールアジアコンテストはこの電力でも十分かと感じました。パラオ⇒日本方向は、ほぼ常にRS=59~59+状態ですが、逆に受信は大変厳しいです。半数のレポートは、コンテスト的耳59でした。

 コンテストナンバーが、RSの後ろに年齢を付けるルールで、これがどうも気恥ずかしいですね。若いうちはまだしも・・・。今回、最もお若い方は、9歳、という方がおられました。小学4年生です! 上のかたでは、93歳の方がおられました。凄いです。

 ******************

 今回、初めてオールバンドで出場しました。初日の28MHZ、参加局多数の21MHZ、のんびりムードの14MHZ、国内みたいな夜の7MHZ、強力局のみの3.8MHZ。いろいろあって、非常に面白かったです。

 ******************

 ハイバンドは、この2,3年はコンディションが維持できそうですが、それからは厳しくなりそうです。今のうちにあちこちと出かけて、QRVしておきたいです。次回からは、バンド知識についても、十分準備をするつもりです。

 

PALAU is popular !?

 パラオには私が知ってる限りでは、4つのレンタルシャックがあります。一つはVIPですが、他の3つは日本の会社が主催しています。今回も、その一つからデンマークの方が、T88VWというコールサインで運用していました。

 そのシャックはVIPからはそれなりに離れていますが、同じ21MHZで運用しているのを聞いてみると、S=+40dBは振れています。大変強力で、試しに50w以下に下げてコールしてみたのですが、相手も強力過ぎてビックリした!、と言ってきました。

 パラオは観光地として最近は人気のようで、特に泳ぎや潜りに来る方が多いようです。若い方も、年齢の行った方も沢山来られていて、日本人が多い。

 第二次大戦中までは、コロールには2万人弱の日本人が住み、学校もあったと聞きます。ビール工場もあったそうです。今も日本語での表記や、店の名前に日本語が多かったりして、パラオの方も親日的。最近は、写真のようなお洒落なホテルも出来てきており、今後ますます人気が上がるのでは?と思われます。

 以上のような事情で、ほぼ毎月、多いときは毎週、T88からのQRVがあるようで、今回QSOできた日本の局の方には、「T88は130局位、QSOした」という方がおられました。

 ちなみに、物価は安いです。カップヌードルは日本のものがそのまま店頭に並びますし、コーラ2本と合わせて買っても3ドルくらい。日本のチョコレートも、日本のものがそのまま普通に売られておりました。生活としては、飲み水に気をつける必要がありますが、日本人は普通に暮らせると思います。

9/8 急遽のペリリュー島ツアー参加

 9/8は、ペリリュー島へ行って来ました。(最近NHKの番組でも報道されましたが、太平洋戦争当時、アメリカ軍と日本軍の激戦のあったところです)マラカル島のパシフィックリゾートホテルの前の桟橋からボートに乗って、1時間15分ほどの行程で(約40kmとのこと)、今回は私を含め、客さん6名での参加でした。最初は波が穏やかで良かったのですが、島と島の間では波が立ち、ボートがバンバンと跳ねる感じです。海は深さによって、コバルトブルーだったり、サファイアンブルーだったり、黄緑だったり黄色だったりします。とても言葉では言い表せない色合いでした。景色も広大で素晴らしいですが、写真に撮るのは難しい! 色が出ないし、時速40kで走っているので、撮っても撮ってもブレたのばかり・・・。

 信州の山猿の私としては、海はずっと縁が無かったのですが、船に乗って心地よい風に頬打たれながらこの景色を見ていると、パラオは本当に海の国だなあ・・・、と、実感せざるを得ませんでした。

 ここには日本からのお客さんも多く、この日、他のコースのツアーを含めると、埠頭には、少なくとも40人の人が居たように思います。多くはダイビングを楽しむ人のようです。

 左の写真は、ペリリュー島の北端の船着き場付近です。帰りは水位が下がって、船に乗るのが大変でした。昔は大勢の人が住んでいて日本人も多く、学校があったそうですが、今は島には400人ほどが住んでいるだけだそうです。

 日本軍が立てこもった洞窟や、壊れた軽戦車、それに、その何倍もの大きさのアメリカの戦車や、慰霊塔、記念モニュメントなどがあり、当時を偲ばせます。

 ツアーには7時間ほど掛かりました。

QRV Info.

2017  
 SPR/01-02  planning
 JUL/26-30  S79NH
 JUN/17-19  AH0CO/KL7
 MAY/26-29  EI4VYB
 APR/23-30  JD1BOW
 APR/07-09  AH0CO/KH6
 MAR/20-21  EA9/JA0JHQ
 FEB/10-12  9H3NH
 2016  
 NOV/24-28  A52NH
 OCT/14-17  CE0Y/JA0JHQ
 SEP/22-26

 5W0JHQ

 SEP/01-04  JT5NH
 JUL/28-AUG/1  JA0JHQ/6
 JUN/16-19  9N7NH
 MAY/04-10  E6AC
 APR/08-10  HL4ZHC
 MAR/17-21  A52NH
 FEB/13-22  JD1BOW
 2015  
 OCT/10-13  JA0JHQ/VK5
 SEP/19-26  JA0JHQ/VK9C
 SEP/03-07  YJ0NH
 JUL/18-21  JA0JHQ/TF
 JUN/19-21  JD1BOW
 MAY/07-11  JA0JHQ/VK9X
 MAR/28-30  JD1BOW
 MAR/12-16  A35JR
 JAN/31-FEB/01  ZL7/JA0JHQ
 JAN/09-12  AH0CO/KH8
 2014  
 DEC/19-21  JA0JHQ/VK9N
 NOV/21-24  FK/JA0JHQ
 NOV/01-04  JD1BOW
 OCT/11-14  JD1BOW
 OCT/03-05  V63XP
 SEP/12-16  AH0CO
 SEP/05-08  T88PB
 AUG/10-12  JA0JHQ/VK9L
 JUL/20-22  9M6/JA0JHQ
 MAY/23-25  AH0CO/KH2
 MAR/26-30  9M6/J0JHQ
 FEB/28-MAR/02  AH0CO/KH2
 FEB/01-02  AH0CO/KH2
 2013  
 OCT/25-27  KH0/JA0JHQ
 SEP/05-07  T88ZD