【7th Time】 21(evening)/FEB/-24(morning)/2018 Chichijima Island                               Mainly 160mCW FT8 (RTTY)    Total=727 QSOs

[Plan] 今回は短期滞在で、160mのアンテナの動作確認を主に、20mでFT8を運用したいと思っております。

Mainly 160mCW and 20m FT8 (or RTTY)

 

[Result]   ※JA=77.8%

 1.8MHZ=  104 QSOs (all CW). 

  14MHZ=  623 QSOs (CW=92, FT8=531) .  

[rig] TS-480HX (FT8=30w~200w CW=140~180w)

[antenna] Micro Vert (1.8MHZ=15mH , 14MHZ=4mH]

[Photo] 160mMV

[コメント] 初めてのFT8運用で戸惑いましたが、沢山の局長さんからアドバイスをいただき、ようやくそれらしく運用ができ始めました。最終日には慣れて来たこともあって、かなり楽しめました! Many thanks !

[運用概要]

●160mCW

 21日のお昼に島に到着、12mのグラスファイバーポールに3mのアルミパイプを足して、15mポールのMVを建てました。最初、ステーを固定せずに立てたので、あっちにフラフラこっちにフラフラ。一旦中止し、船便が解かれてスーパーに食料が出回ったころを見計らって買い物に出、そののち戻ってから、無事にアンテナが建ってSWRも1.2ほどと整備が出来、夕方から運用開始しました。

 結果、JA局からは呼ばれましたが、遠くてもUA0止まりで、EUは全く駄目でした。また、Wも1局は聞こえたのですが、こちらの信号は届かず・・・。シーズンが過ぎてしまったようです。

 このバンドはシーズン中で、しかもコンディションが良くないと期待薄です。次回ですかね? 

 ※JA各局にはコールいただき、感謝しております。

  遠いDXでは、時間を狙って南米にトライ! 凄く綺麗に信号が届き、これにはビックリでした。

●20mFT8

 今回、初めてトライしました。ソフトはWSJT-Xを使用しました。受信については川崎の自宅で試みてはいましたが、交信はJD1が初めてです。最初は「FT8は15秒単位で送信の割り当て時間と受信の割り当て時間が入れ替わる」ということが十分認識できておらず、無理に間に合わせようとしたりして、ヘタピーの運用をしてしまいました。また、ログの仕方がいまいち分からず、自動ステップ方式によるポップアップ以外は、上手く記録ができませんでした。その他、ログの見方とか、コールをしても応答がない場合の見極め方など、分からないことが多く、初日は四苦八苦状態でした。

 これについては、夜間に沢山のアドバイスをいただき、幾つかは解決が出来、最終日24日にはかなり効率よく、交信が出来ました。各局には深く感謝しております。ただ、交信に時間が掛かるため、待っていただいた局も多く、これは本当に申し訳なかったです。今後は少しでも早い交信ができるように、勉強/検討を進めたいと思います。(別途、運用記の稿を設けます)

●20mCW

 夜間に少し運用しました。結構よく飛び、ヨーロッパからもコールバックがありました。交信リズムとしては、やはりCWがいいですね。ハムを遣ってる! という実感があります。

 

※今回は滞在時間が短いこともあり、二つのバンドに絞って運用しました。観光は一切なしでした。

 また、初めて忘れものをして焦りました。歳、取りましたかね?

(T88でのトランシーバは、KEY入力コネクタが大型のものでした。今回、間違ってそれを持って行ってしまいました。=480は小型です。困って街に出てイヤホンを買ってきて、そのプラグ部分を切り取ってインターフェース(USBIF4CW)からの線に繋ぎました。ここがJD1で良かった!

QRV Info.

2019  
 FEB/15-17  planning
 JAN/23-29  planning
2018  
 DEC/5-11  T32NH
 OCT/18-21  YB2/JA0JHQ
 SEP/27-28  LA/JA0JHQ
 SEP/26-27  JW/JA0JHQ
 AUG/31-SEP/03  T88PB
 JUl/25  SM0/JA0JHQ
 JUL/24  OH0/JA0JHQ
 JUL/23  OH/JA0JHQ
 JUN/14-18  3W9NH
 MAY/31-JUN/02  JA0JHQ/OE
 MAY/29-JUN/03  DL/JA0JHQ
 MAR/21-26  V73NC
 FEB/21-24  JD1BOW
 JAN/27-31  T88PB
2017  
 NOV/28  OA no QRV
 OCT/15  BW/JA0JHQ
 SEP/01-05  E51JHQ
 JUL/26-30  S79NH
 JUL/7-11  M#/JA0JHQ
 JUN/16-19  AH0CO/KL7
 MAY/26-29  EI4VYB
 APR/23-30  JD1BOW
 APR/07-09  AH0CO/KH6
 MAR/20-21  EA9/JA0JHQ
 FEB/10-12  9H3NH
 2016  
 NOV/24-28  A52NH
 OCT/14-17  CE0Y/JA0JHQ
 SEP/22-26

 5W0JHQ

 SEP/01-04  JT5NH
 JUL/28-AUG/1  JA0JHQ/6
 JUN/16-19  9N7NH
 MAY/04-10  E6AC
 APR/08-10  HL4ZHC
 MAR/17-21  A52NH
 FEB/13-22  JD1BOW
 2015  
 OCT/10-13  JA0JHQ/VK5
 SEP/19-26  JA0JHQ/VK9C
 SEP/03-07  YJ0NH
 JUL/18-21  JA0JHQ/TF
 JUN/19-21  JD1BOW
 MAY/07-11  JA0JHQ/VK9X
 MAR/28-30  JD1BOW
 MAR/12-16  A35JR
 JAN/31-FEB/01  ZL7/JA0JHQ
 JAN/09-12  AH0CO/KH8
 2014  
 DEC/19-21  JA0JHQ/VK9N
 NOV/21-24  FK/JA0JHQ
 NOV/01-04  JD1BOW
 OCT/11-14  JD1BOW
 OCT/03-05  V63XP
 SEP/12-16  AH0CO
 SEP/05-08  T88PB
 AUG/10-12  JA0JHQ/VK9L
 JUL/20-22  9M6/JA0JHQ
 MAY/23-25  AH0CO/KH2
 MAR/26-30  9M6/J0JHQ
 FEB/28-MAR/02  AH0CO/KH2
 FEB/01-02  AH0CO/KH2
 2013  
 OCT/25-27  KH0/JA0JHQ
 SEP/05-07  T88ZD