50MHZ用モクソン・アンテナ

 いよいよ暖かくなって来て、移動運用がし易い季節になってきました。私は連休は信州へ、オールJA参加で移動予定ですが、友人は島移動でV/Uに出るとのこと。それで50MHZのアンテナの話になりました。

 50MHZは水平偏波の運用局が多いので、設置が容易なバーチカル系ではなく、頭が重いYAGI系アンテナの用意が必要です。ですが、車ではなく人力移動だと、大きなものは運べない。それで、モクソンアンテナを作ることになりました。

 最初から作る場合は、1mm厚のアルミパイプを使って上手く作ると400gくらいで出来ますが、今回は部屋に余っているグラスファイバーの釣り竿の余り物と、ZLスペシャル用に買ってあった太めのアルミのチャンネル材のブームを使い、エナメル線を張ってのアンテナだったため、結局600gくらいになってしまいました。工作は日曜日の半日で終わり、午後、簡単に仮調整を行いました。

 JK7TKEさんのHPのデータを参考に制作したら、記事にあったように低めの周波数(48MHZ)で共振したので、各辺5cmほど短くして、50.3MHZ付近に合わせました。低い側がSWRが急に上がる傾向で、上側はなだらかに上がるような特性です。驚いたことに、50MHZ帯はすべて使用可でした。インピーダンスも、何と、抵抗分53オーム+虚数分数オームで、1.1以下! サラッと作ったのに、凄い調整の楽なアンテナですね。高さも1mから3mまで変えても同調周波数がずれないし、優秀なアンテナだなあ!!! と感動してしまいました。

 600gで重い場合は、少し買い物して重さを下げますが、まあ、まずはこれで様子を見てもらいますか・・・。運び寸法は長い所で1100mm程度で、釣り竿を運んできたダンボールにそのまま入ります。

(以降は、antennaの稿を参照ください)

QRV Info.

2018  
 JUL/23-27  planning
 JUN/14-18  planning
 MAY/31-JUN/02  JA0JHQ/OE
 MAY/29-JUN/03  DL/JA0JHQ
 MAR/21-26  V73NC
 FEB/21-24  JD1BOW
 JAN/27-31  T88PB
2017  
 NOV/28  OA no QRV
 OCT/15  BW/JA0JHQ
 SEP/01-05  E51JHQ
 JUL/26-30  S79NH
 JUL/7-11  M#/JA0JHQ
 JUN/16-19  AH0CO/KL7
 MAY/26-29  EI4VYB
 APR/23-30  JD1BOW
 APR/07-09  AH0CO/KH6
 MAR/20-21  EA9/JA0JHQ
 FEB/10-12  9H3NH
 2016  
 NOV/24-28  A52NH
 OCT/14-17  CE0Y/JA0JHQ
 SEP/22-26

 5W0JHQ

 SEP/01-04  JT5NH
 JUL/28-AUG/1  JA0JHQ/6
 JUN/16-19  9N7NH
 MAY/04-10  E6AC
 APR/08-10  HL4ZHC
 MAR/17-21  A52NH
 FEB/13-22  JD1BOW
 2015  
 OCT/10-13  JA0JHQ/VK5
 SEP/19-26  JA0JHQ/VK9C
 SEP/03-07  YJ0NH
 JUL/18-21  JA0JHQ/TF
 JUN/19-21  JD1BOW
 MAY/07-11  JA0JHQ/VK9X
 MAR/28-30  JD1BOW
 MAR/12-16  A35JR
 JAN/31-FEB/01  ZL7/JA0JHQ
 JAN/09-12  AH0CO/KH8
 2014  
 DEC/19-21  JA0JHQ/VK9N
 NOV/21-24  FK/JA0JHQ
 NOV/01-04  JD1BOW
 OCT/11-14  JD1BOW
 OCT/03-05  V63XP
 SEP/12-16  AH0CO
 SEP/05-08  T88PB
 AUG/10-12  JA0JHQ/VK9L
 JUL/20-22  9M6/JA0JHQ
 MAY/23-25  AH0CO/KH2
 MAR/26-30  9M6/J0JHQ
 FEB/28-MAR/02  AH0CO/KH2
 FEB/01-02  AH0CO/KH2
 2013  
 OCT/25-27  KH0/JA0JHQ
 SEP/05-07  T88ZD