6m & Down コンテスト

 昨日は友人と共に車で千葉に移動、運営会社の方に許可を得て、鋸山山頂から出てみました。(鋸山からの景色は、写真のような感じです) 行きのアクアラインで事故があり、現地着後、運用開始は10時半過ぎ、それから15時までぼちぼち運用しました。

 お天気は曇りでしたが日差しが強く、日傘を差して日焼けを避け、430と144はコリニアアンテナ+50Mはスカイドアでした。コンテストはバッテリーの関係もあって、移動時は基本的に5wです。友人も5wでの運用でした。時間が時間なので局数は少なかったですが、綺麗な信号が届く中、QSOとしてはかなり良い状態でした。特に50Mは北海道が良く聞こえ、50Mで運用していた友人は、5wで北海道が出来た、と燥いでおりました。

 私はまずは、HF(18M~28M)のアンテナ設営と試験が目的だったので、自作のC-πアンテナチューナを繋ぎ、3.9mの長さのエレメント二本のGPアンテナで出てみました。21Mは厳しく、JAの4エリアで51!、18Mは55、28Mは山梨移動の局から59のレポートでした。(こちらは50w運用)

 チューナは十分働いて、SWR1.1以下に入るのですが、周波数を変えたときの上りが早い。最適点を維持するには、その周波数のポイントでバリコンつまみを回さねばならず、ロードハウでの運用に不安を残しました。でも、最低限の準備はできたので、今回はこれで良しとし、とりあえず3.4mの竿の組み合わせでデルタループができないか、暫く考えることにしました。

 コンテストは、最後に430で30分ほど出て、10局位と交信しました。各局、ありがとうございました。(JH1QJU/1で運用)

QRV Info.

2017  
 SPR/01-02  planning
 JUL/26-30  S79NH
 JUN/16-19  AH0CO/KL7
 MAY/26-29  EI4VYB
 APR/23-30  JD1BOW
 APR/07-09  AH0CO/KH6
 MAR/20-21  EA9/JA0JHQ
 FEB/10-12  9H3NH
 2016  
 NOV/24-28  A52NH
 OCT/14-17  CE0Y/JA0JHQ
 SEP/22-26

 5W0JHQ

 SEP/01-04  JT5NH
 JUL/28-AUG/1  JA0JHQ/6
 JUN/16-19  9N7NH
 MAY/04-10  E6AC
 APR/08-10  HL4ZHC
 MAR/17-21  A52NH
 FEB/13-22  JD1BOW
 2015  
 OCT/10-13  JA0JHQ/VK5
 SEP/19-26  JA0JHQ/VK9C
 SEP/03-07  YJ0NH
 JUL/18-21  JA0JHQ/TF
 JUN/19-21  JD1BOW
 MAY/07-11  JA0JHQ/VK9X
 MAR/28-30  JD1BOW
 MAR/12-16  A35JR
 JAN/31-FEB/01  ZL7/JA0JHQ
 JAN/09-12  AH0CO/KH8
 2014  
 DEC/19-21  JA0JHQ/VK9N
 NOV/21-24  FK/JA0JHQ
 NOV/01-04  JD1BOW
 OCT/11-14  JD1BOW
 OCT/03-05  V63XP
 SEP/12-16  AH0CO
 SEP/05-08  T88PB
 AUG/10-12  JA0JHQ/VK9L
 JUL/20-22  9M6/JA0JHQ
 MAY/23-25  AH0CO/KH2
 MAR/26-30  9M6/J0JHQ
 FEB/28-MAR/02  AH0CO/KH2
 FEB/01-02  AH0CO/KH2
 2013  
 OCT/25-27  KH0/JA0JHQ
 SEP/05-07  T88ZD